美容・リラクゼーションサロン経営者のみなさまへ

スタッフブログ Staff Blog

美肌情報 記事一覧

...678910...

お味噌汁

これからの季節、食事の時にあったかい汁物があるだけでホッとします
その中でも、日本人に一番なじみのあるものは何と言ってもお味噌汁ですね!
ところが…昨今は食卓に味噌汁が登場しないご家庭が増えてきました

201611222319316e3

味噌汁の材料になる味噌はアミノ酸やビタミン類が豊富で
「みその医者知らず」「味噌汁は朝の毒消し」などとも言われる優秀な発酵食品です

和食ブームも手伝って海外でも人気が高まり、「ミソスープ」として親しまれています
年々味噌の輸出量は拡大していて、30年前のなんと7倍だそうです

日本食の文化が海外に広がっていくことは嬉しいことですが
それに負けないよう、日本の食文化の素晴らしさをご家庭で繋げていきたいものです
サロンでは、若い方たちにお肌の知識と共に食の大切さをお伝えしています!

工藤

水の役割

立冬を迎え、いよいよ暦の上では冬に入ります
気温が下がり、あまり汗をかかなくなると、つい水分補給を忘れがちですが

意識して摂りたいのが「水」です!

キャプチャ_convert_20161110173318

水は、私たちの体で実に様々な役割を果たしています
 1、体温を一定に保つ
 2、食べ物の栄養分を血液に溶かす
 3、腎臓に老廃物を運ぶ
 4、血液や組織液となって栄養分を全身に届ける
 

血液の83%、脳の76%、骨の22%が水分というくらい人の体に欠かせない存在です
就寝前に飲む水は、血液をサラサラにし、脳梗塞や心筋梗塞の予防に役立ちます
朝起きて飲む水は、胃腸を目覚めさせ食欲がわきますし、腸に刺激を与えて便秘の改善になります

そして、お化粧前15分くらいにコップ1杯の水を飲むと…
皮膚に水分が到着→肌がうるおって化粧のりが良くなるそうです!
こまめな水分補給とモイスティーヌのお手入れでみずみずしい毎日を送りたいですね(^-^)/

工藤

バランシングローションEXTRA

バランシング
~バランシングローションEXTRA~
まだ大丈夫…と思いたい
でも失って初めて感じる重さ

いつまでも変わらないものはない
時間は変化をもたらすから
今、この時を大切に


moisteaneの情報誌 がご自宅に届く頃でしょうか?裏面はご覧頂けましたでしょうか?
2016Autaumn号は『バランシングローションEXTRA』の紹介でした
すっと心に入っていくメッセージですよね
モイスティーヌは最高のアンチエイジングを皆様に提供させて頂いてます

秋から冬へと移り行く季節、お肌にも最高のローションをお勧め致します

小藤寿美

フルーツ

季節の変わり目で、なんとなく体調がすぐれなかったり、お肌調子がなんとなく悪い方が多くなる時です
お手入れ効果UPを目指す方や免疫力をアップさせたいという方に、良質なフルーツがおすすめです!
私が注目したのは、グリーンキウイの2倍もビタミンCが含まれているゴールドキュウイです

朝摂取する果物は、特にパワーを発揮します!!色々な効果を知って食べたり買ったりすると尚良いですよね

キュウイ②_convert_20160910145016

こんなデカ玉ゴールドキュウイもあるんです
私達の肌も体も、食べたもので出来ています
フルーツは1日1回は摂取して頂きたい栄養素がつまっています
毎日食べる事が大切なので、ご自分の好みに合っていたり、買いやすいもので続けていけるといいですね


小藤寿美

アルコールによる肌トラブル

ビール_convert_20160813141730

夏になるとビールが美味しくなるので飲み過ぎちゃいますとお客様がおっしゃっていました
(私は飲めないのですが…)

アルコールを摂取する事で出るお肌の影響が気になり、調べてみると…
ビタミンB2の欠乏・ビタミンC&ビタミンEの働きを阻害し乾燥に繋がっていくそうです
夏は汗もかき皮脂もたくさん出てなんとなく肌も潤っている(気がする)錯覚に陥りやすものです
夏だからこそお肌に保湿が必要なんですね
アルコールを多く飲む方はフルーツに多く含まれるビタミンCや、大豆類をたくさん摂取していく事で
予防に繋がっていきます

こんなモヤシを買ってみました

もやし_convert_20160813125053

お肌の為に大豆類は毎日食べるようにしていますが、モヤシコーナーに行って初めてみたこちらのモヤシは
葉酸(ビタミンB群に属するビタミン)が豊富に含まれていると書いてあり、思わず買ってしまいました
お手入れもさることながら、体に取り入れる栄養素にも気を付けて頂くと、お手入れ効果もUPします!!
まだまだ暑い日が続きますので、体の中からも美肌対策致しましょう

小藤寿美

ディープセラム強化月間

download_convert_20160725192236.jpg

月初に皆様のご自宅に届いた冊子はお手にとって頂けましたか?
自然の美しさを損なわずに本来の美を活かす方法 それが個性美

と素敵なモイスティーヌらしい言葉と共に
冊子の裏表紙に、ディープセラムの紹介がありました

今、私は個人的にディープ強化月間としてコンディショナーでのディープクレンジングのお手入れを頑張っています
少しずつではありますがこの時期でも『肌が綺麗になったね。白くなったね』とお客様からお声を頂けるのも
ディープクレンジングのおかげかなと思っております

アドバイザーになって初の夏を迎えます
前職では会社の野球部のマネージャーをしており、夏は紫外線によって肌が荒れ大変でしたが
今年の夏はアドバイザーとして元気なお肌で乗り越えれるよう頑張りたいと思います

小藤寿美

紫外線対策の基本

この季節、うっかり日焼けをしてしまうお客様が多くいらっしゃいます
朝は雨が降っていて日焼け止めを塗らずお出かけ→昼間には雨が止み雨傘しかない
→肌が無防備の状態の中での外出→結果、肌トラブルが起きる…

そんなトラブルを軽減する為に
紫外線対策の基本は 予防とアフターケア  です
肌がダメージを受ける前に水分を補い、日焼けしてしまったら
コンディショナーのお手入れをお休みしてしっかり冷やす!!
冷パック用のコットンはサロンにご用意がありますので、アドバイザーにお申し付け下さいませ

小藤寿美

冷パック_convert_20160620172003

紫外線対策

紫外線がダメージを与えるのは何も皮膚(肌)だけではありません.
白内障という目の病気がありますが、この白内障の原因も紫外線からきているんです
そして目は紫外線を浴びてしまうと、角膜に炎症を起こします
その炎症が刺激になって脳下垂体に情報が伝えられると、防衛反応としてメラノサイトがメラニンを生成して
シミの原因を作り出します

今はオシャレの一部としてもサングラスをしている人を街でみかけますが
アンチエイジングのためにサングラスをするのも大切な予防に繋がるんです

私のこの夏に向けての紫外線対策は4月11日のブログでもお伝えしましたが
朝お手入れ以外に、私なりに出来る事をしていこうと思いサングラス通勤も始めました

皆さんはどんな紫外線対策をされていますか?

小藤寿美
日傘_convert_20160513152349

肌に優しい日焼け止め

最近は天気予報で紫外線量が伝えられることも増えてきましたので、皆さんの意識も高まっていると思います
意識はするものの、日焼け止めが苦手というお声をよく聞きます  実は、私も苦手でした…(笑)
理由は…匂い、べたつく、白く浮いてしまう、肌が乾燥する からでした


モイスティーヌの日焼け止めは
べたつきません!白く浮きません!お肌が乾燥しません!



UVヴェール_convert_20160509153147プロテクトUV_convert_20160509153212

     UVヴェール   プロテクトUV
                        各¥5,040


日焼け止めを塗ると痒みが出てしまっていた私でも使用できる程、お肌に優しく、紫外線からも肌を守ってくれる優れものです
日焼け止めの苦手な方、是非一度お試し下さい(^-^)/

塗り直しが増えるこの季節は、ディープクレンジングのお手入れも忘れずに!!

佐藤真希

バナナ酢で美肌&ダイエット

便秘で肌荒れされている方に試して頂きたいのがバナナ酢です
一時、テレビ等で話題になったのでご存じの方も多いと思います

バナナには利尿効果の高いカリウムや便秘改善に効果のある食物繊維が沢山含まれています
一方、酢に含まれるクエン酸・アミノ酸は糖と脂肪を分解し燃やします
酢酸は細胞の中でエネルギーを作る働きを促進させます

このバナナと酢の効果を合わせることで、体から不要になったものを排出し
体に取り込んだ糖や脂肪を燃やしてエネルギーにするサイクルを活発にしていくのです
結果、肌の調子が整い体もスッキリするという訳です
朝晩の食事の30分位前に大匙1~2杯のバナナ酢をコップ1杯の水で薄めて飲むのがいいそうですよ

工藤有紀

バナナ素1バナナ酢2

...678910...
スタッフ写真

アドバイザー募集

サロンで一緒に働きながら輝く
素肌美容アドバイザーを募集しています。

美容が好きな方・自分の可能性を試したい方・新しい事業を始めてみたい方...
未経験でも大丈夫!お客様から感謝されるやりがいのある仕事です。

アドバイザー募集