美容サロン経営者のみなさまへ

スタッフブログ Staff Blog

スタッフお気に入り 記事一覧

12345...

美味しい手料理

食欲の秋!!料理好きに拍車がかかっている橋本です
最近は休日、お友達と自宅で料理を作り合う事も増えてきました
下の料理は無水鍋を使って1時間弱で作りました
手料理は余分な添加物も保存料も入って無い分、体に本当に良い物が食べれます

手料理

手料理のお菓子は糖分も控えながら食材を変える事で体に良いお菓子を作る事も出来ます
先日は栗を使って簡単に栗きんとんを沢山作りました
いつも健康的に、肌に栄養を導入するように体にもいい物を…心がけていきたいと思っています

橋本寿美

 

日の出、日の入りの時間

9月も後半に入り涼しい日が増えてきました✨
先日の高庄専務のブログ記事にもありましたが、とても過ごしやすく、お肌も一安心できる季節になりました

本格的な夏も終わり徐々に日の短さを感じる頃かと思います
この日の入りも、いつもふと日が短くなったな、と気づく事が多いですが
実は毎日着々と短くなっているんです

aaaa

毎日1~2分のペースで早くなり
もちろん日の出も同じように1~2分ペースで遅くなります

ある日ふと気付くそんな変化も、実は毎日変化している、、、
お肌と同じですね

昨日と今日のお肌は決して同じではありません
嬉しいことに「モイスティーヌのお手入れを始めるようになってからお肌の変化に気付きやすくなった」というお声を沢山いただきます

毎日お肌と向き合う時間を持って下さっている証拠です✨
また、逆に毎日見ているお肌だからこそ気付けない変化もございます

そのためにわたしたちアドバイザーがいます✨
どんな肌変化も前向きにとらえてお1人お1人に合わせたお手入れを提案させて頂きます!!!

榊原千織

トウモロコシご飯

この暑さで食欲がなくなりそうになる時期でも食が進むように…そして
エネルギー源としての効果が高く、疲労回復にも向いている炭水化物をいかに摂取できるか!!
その為に炊き込みご飯上手になるよう、今料理を頑張っています🍚✨

最近作った中で人気だった炊き込みご飯が『トウモロコシご飯🌽』
とうもろこしご飯
トウモロコシは夏野菜ではなく炭水化物で穀物ですので、
夏バテの身体へのエネルギー源としても疲労回復としても効果的な食材です
そしてビタミンやミネラルも豊富に入っていますのでお肌にとっても、お勧めの食材です
実はとうもろこしご飯を作るのに必要な食材は、トウモロコシ1本と、塩のみでとってもシンプルなんですよ♪
 
そしてトウモロコシ関連で今、こんなトウモロコシの浅漬けがあるんです!!!
 お漬物は夏にさらっと食べたくなりますよね✨
『銀座若菜』という漬物のお店で7月限定で買え、名古屋では栄の三越・丸栄・松阪屋に売っています

橋本寿美
 トウモロコシ
 

 

かごバック

お客様F様は長年かごバッグを作っていらっしゃって、夏になると作品展が開かれます
毎年その作品展を見させて頂くのが楽しみです!
F様の手にはタコができ、「頑張り過ぎると手首が痛むわ。」と仰っていました
作る工程でかなりの力が必要で、手作りのかごバックはしっかり編まれています
作り手の愛情がこもっていて特別です♥♥
今年もかごバックを持ってのお出かけが楽しみです!

工藤

 DSC_0704
 

甘夏のはちみつ漬け

先日自宅で甘夏が採れました!色味は良くありませんが完全無農薬です!!

1

 

そのまま食べても美味しいのですが、はちみつ漬けにしてみました🍯
漬ける事で、よりはちみつの甘みと漬け汁が出て美味しいんです!!
剥いた甘夏にボヨンとはちみつをのせて一晩寝かせたら完成です

  4

白いワタの部分は、抗酸化作用・免疫力アップ・腸の調子を整える効能があるので残しながら剥きます
そのため、少し歯ごたえがあるのですが、はちみつと絡まる事で甘夏にとろみと甘みが出て皮が柔らかくなります
ヨーグルトに入れても、漬け汁を紅茶に入れるのもおすすめです

ほんの少しの工夫で普段の食材をよりおいしく取り入れる事が出来ます
モイスティーヌのアドバイザーになってから、より意識するようになりました!!
おすすめの食べ方や食材があったらぜひ教えて下さい

榊原千織

最近流行りののコラボ商品

モイスティーヌ30周年の第1段キャンペーンは有名ブランドとのコラボ企画があります
皆様、担当アドバイザーから詳細は聞いて頂けましたでしょうか?
30周年コラボ
今回の第1段キャンペーンは4/1~9/30迄に10万円ご購入頂くと、もれなくお化粧水プレゼント!
+ポイントカードが応募券に変わりモイスティーヌがコラボした
近沢レースを使った特製ポーチ
ノリタケのペアマグカップ
テネリータのフェイスタオル   
の商品が当たります!!!
(テネリータのタオルを見たお客様で「凄い高いタオルですよね」と喜ばれるお客様もいらっしゃいました)
 楽しみながらポイントを貯めて頂き、限定コラボ商品をGETして頂きたいなと思っています♡


余談ではありますが、最近モイスティーヌだけではなく、他社とのコラボ商品をよく見ますが
最近私の中でヒットしたコラボ商品はこちらです⇩

ジャンプコラボ ガーナ

コラボ商品は2重で楽しめる感覚があって良いですよね
まだモイスティーヌの30周年キャンペーン企画をご存知でない方!!!
本部のホームページからご覧頂けます↓
 https://www.moisteane.com/

橋本寿美

オリーブの実

自宅で育てているオリーブが育ちました♪

ちちちち

オリーブって赤???と思われたかもしれませんが、熟していく過程で緑から赤、赤から黒紫と色が変わるので
これはちょうど赤から黒紫の中間で採ったものです
ちなみに黒紫になると、よく耳にする「ブラックオリーブ」と言われる状態です

栄養価の高いことで知られているオリーブですが、オリーブオイルで取り入れるよりも
実のまま食べたほうが栄養素が豊富に残っている為
缶詰等でも手軽に食べられるのでぜひそのまま食べて見て下さい
オリーブは、便秘や美肌効果も高いのでとっておきたい野菜のひとつです

榊原千織

ベジブロス

モイスティーヌ情報誌の冬号 『ここが知りたい 気になるWords』
今回はベジブロスでしたがご覧頂けましたか?
ベジブロスとは、今まで食べれないと捨てていた野菜の皮や種子・根・芯・へたや軸などを
じっくり煮込んで作る「野菜出汁」のことです

私は特に冬場、煮込み料理やスープが多いのでよく作ります
お家にある野菜なんでもいいのです
私が必ず入れるのは玉ねぎの茶色い皮とセロリの茎と葉・人参・長ネギ・生姜の皮・にんにくです
あればそこに鶏のささみを火をとめる5~6分前に加えてそのまま冷まします
動物性の旨みと植物性の旨みが混ざり合ってコクのある出汁になります
 
まずは出来上がったベジブロスを温かいまま何も加えずに飲んでみてください
うっとりするくらい優しい味です! 
そして旨み塩をほんの少し加えて味見をしてください
もう何も手を加えなくてもいいくらい美味しいスープになっています!

あとはお好みの具材を加えてアレンジを楽しんでください
ベジブロスといっしょに冷ました鶏のささみも使えます
2月になりましたが、1月から体調を崩されている方が多いです
特に風邪をひいたり、胃腸が弱っている時は、化学調味料が入っていないスープがお薦めです

工藤有紀

DSC_0475
 

 

コツコツ冷え対策

 毎日、何人ものお客様のお肌を触らさせて頂く度に良く言われる言葉が
『いつも手が温かくて気持ちが良いですね』と言うお言葉と共に
『どんな事を普段から工夫されていますか?』というお言葉です

★冷えは万病の元
★血流が素肌美を決める
★日頃の環境・生活習慣が冷えの原因になる
★体を温める事でもっと美しく健康になる
こんなフレーズをこの季節に(もしかしたら1年中?!)担当アドバイザーから言われていませんか?

女性は特に身体が冷えていて、良い事は一つもありません
夏の環境・生活習慣が大きな影響を与え、寒い冬の身体を作っているので、私達アドバイザーは
夏場でも暖かい飲み物を汗をかきながら飲んでいます💦
 日頃必ず体に入れる水分でも、冷水から温水に変えてみたりお茶の種類を工夫することから
冷え=血流改善は少しずつできます
ちなみに、私が最近はまって家で飲んでいるお茶はモンゴル茶です

モンゴル茶2モンゴル茶1
 
冷え=血流改善は、自分自身のコントロール・工夫で必ず良くなるはずです
皆様ご存じのチーフも、平熱35.2度でしたが、コツコツ努力され、今では36.7度あります
冷え性克服は、健康な身体&美肌をつくるための全ての基盤であることを忘れずに出来る事から少しずつでも実践してみましょう

橋本寿美

医者泣かせの果物

林檎が美味しい季節です🍎
我が家では、先日TVで紹介されていた輪切り林檎を朝食にいただくようになりました
ご存じでしたか?
林檎の栄養分のなんと8割が皮と実の間にあります
皮を剥いて食べるのは、林檎のカスを食べているようなものだそうです
 
林檎の皮と実の間にはペクチンという水溶性の食物繊維が豊富で天然の整腸剤 とも言われます
また、ペクチンは粘膜を保護する役割をします

子どもが風邪をひくと、お母さんが林檎をすって食べさせますよね
これは理にかなっていて、林檎のペクチンが風邪で弱った粘膜や弱ったお腹を整えてくれるんです
また、ペクチンは加熱すると9倍にもなるので、風邪の時は林檎の皮付きを焼いたり煮たりしていただくといいですね
 
林檎を食べると身体の調子がどんどん良くなって、薬要らず医者要らずになるため
林檎は ”医者泣かせの果物” だそうです
ポルフェノールも豊富なので、この冬は健康と美容のために積極的にいただこうと思います!

工藤有紀

DSC_0445

 

12345...
スタッフ写真

アドバイザー募集

サロンで一緒に働きながら輝く
素肌美容アドバイザーを募集しています。

美容が好きな方・自分の可能性を試したい方・新しい事業を始めてみたい方...
未経験でも大丈夫!お客様から感謝されるやりがいのある仕事です。

アドバイザー募集