美容・リラクゼーションサロン経営者のみなさまへ

スタッフブログ Staff Blog

美肌情報 記事一覧

...34567...

朝クレンジング

朝クレンジング大好き榊原です!!
もともとニキビ肌で悩んでた私ですが、首元のニキビが顔のニキビと同じようにお手入れしても
なかなか治りませんでした

そこで、当時アドバイザーになる前に、私の担当アドバイザーだった高庄アドバイザーから
「クレンジングから見直していきましょう!!!」と提案され
朝晩のクレンジングから、首までの洗顔を心がけるお手入れを始めました

すると、、
何か月も引かなかった首元のプツプツニキビが徐々になくなったんです

当時は、クレンジングはお化粧を落とすためのものだと思っていたので朝も行うのが理解できなくて
高庄アドバイザーに「朝クレンジングは抵抗があります」と言ったのを覚えていますが…
今では朝クレンジングの虜で、クレンジング➡ソープ洗顔をしないと1日が始まりません

クレンジングセラム

同じニキビでも、違ったアプローチの仕方ができるモイスティーヌならではの良さを実感しています
朝クレンジングはその後につけるお化粧水の浸透、お化粧ののりも⤴⤴です❤
毎朝するお化粧の前だからこそ、丁寧に朝クレンジング、ぜひしてみて下さい

榊原千織

 (朝クレンジングはどのクレンジングでも可能なわけではございません。行うことで肌トラブルを招く場合もございますので
 モイスティーヌのクレンジングで行いますようご注意下さいませ)

ストレスと肌トラブル

卒業式シーズンで、又、転勤やお子さんのクラス替えなどの意図しない環境の変化でストレスを感じやすい時期です…
日常生活のストレスが肌に直結すると思っていらっしゃる方は少ないかもしれませんが、実は細胞が攻撃され肌老化が進行します
精神的な緊張からかゆみが出ることもあります
 そして不安定な季節の変わり目とともに、お肌の免疫力を低下させるので、いきなりプツっとニキビが💦

ストレス解消のために、1日30分でも自分の時間を作り
自分をいたわり身体の緊張を解きほぐし、しっかり食べて睡眠をとりましょう
モイスチャーバスはストレスを解消するα波を促す優れものです

ストレスをストレスと認め
仕事も家事も頑張りすぎず自分をセーブしてみてもいいかもしれません

古橋 翼

写真

オリーブの実

自宅で育てているオリーブが育ちました♪

ちちちち

オリーブって赤???と思われたかもしれませんが、熟していく過程で緑から赤、赤から黒紫と色が変わるので
これはちょうど赤から黒紫の中間で採ったものです
ちなみに黒紫になると、よく耳にする「ブラックオリーブ」と言われる状態です

栄養価の高いことで知られているオリーブですが、オリーブオイルで取り入れるよりも
実のまま食べたほうが栄養素が豊富に残っている為
缶詰等でも手軽に食べられるのでぜひそのまま食べて見て下さい
オリーブは、便秘や美肌効果も高いのでとっておきたい野菜のひとつです

榊原千織

春の環境から肌を守ろう

3月がスタート致しました!!!
少しずつお昼間の気温も上がってきてサロンの中でも既に鼻をムズムズさせている仲間もいます☀
そうです、花粉の時期がやってきました
私の肌も休日1日お外に居た日に痒みを感じました
花粉
春は気候や外的要因で、肌にトラブルが起きやすい季節でもあります
花粉以外にも、日差しが明るくなってくる=紫外線量が増えてきます
家に帰ったら早めに顔の花粉を落とす為に、すぐ洗顔した後は、ゆっくり
化粧水や美容液で水分補給を忘れずに行っていきましょう✨

橋本寿美

香害

香害 という言葉、お聞きになったことありますでしょうか?
香害
(こうがい)は、香水・香り付き洗濯洗剤・柔軟剤などの香料に含まれる香り成分に起因し、不愉快を感じたり
頭痛やアレルギーなどの健康被害が誘発されることです

香りの感じ方には個人差が大きくあります
特に自分が好きな香りを、他人が良い香りと感じるか感じないかは人それぞれです
モイスティーヌの基礎化粧品は、肌の奥に届けることを目的としている為、もちろん無香料です
よって誤解を招かないよう、サロンに立つときは無臭でいるよう皆で心がけています
香水やボディクリームの香りが=モイスティーヌと思われないためです

キャプチャ


特に私はアトピックスキンですので、香りが変わるだけで肌に症状が現れるので、、、香害に敏感です
最近お客様で多い香害が柔軟剤です、たくさん販売されていますよね
  『香りが続く柔軟剤』 『洋服を払っただけで匂いが蘇る』なんてフレーズ、一度は聞いたことがありますよね
匂いに敏感な方が増えたからだと思いますが、繊維に残る柔軟剤の使い過ぎはお肌や鼻に悪影響を及ぼします
肌の調子に違和感を覚えたり、むずがゆさが残る方、頭痛が酷い方は、一度見直して頂いても良いかもしれません

tamaki

 

薬用SSジェル

冬の寒さによる代謝の低下・乾燥ダメージでバリア機能が1年でもっとも弱くなるこの時期に…
春先の紫外線と花粉の影響で乾燥が進み…
丁寧にお手入れをしていたつもりでも、この時期くらいから口周りがカサつき、又赤みやかゆみが出やすく悩んでいました
 
ss-gel

そんな時だけ、『薬用SSジェル』を使用したら悩んでいた赤みが和らいでいきました
モイスティーヌをご愛用頂いているお客様でもあまりご使用になった事がない方もいらっしゃると思いますが
こちらはお肌の炎症や敏感なお肌を優しく護ってくれるアイテムで薬効効果が高いものになります
(全ての方のお肌トラブルに合うとは限りませんので、詳しくは担当アドバイザーにお尋ね下さい)

いつものお手入れでお肌調子が△の方、こんな対処法もありますのでご相談下さいませ

古橋 翼

コツコツ冷え対策

 毎日、何人ものお客様のお肌を触らさせて頂く度に良く言われる言葉が
『いつも手が温かくて気持ちが良いですね』と言うお言葉と共に
『どんな事を普段から工夫されていますか?』というお言葉です

★冷えは万病の元
★血流が素肌美を決める
★日頃の環境・生活習慣が冷えの原因になる
★体を温める事でもっと美しく健康になる
こんなフレーズをこの季節に(もしかしたら1年中?!)担当アドバイザーから言われていませんか?

女性は特に身体が冷えていて、良い事は一つもありません
夏の環境・生活習慣が大きな影響を与え、寒い冬の身体を作っているので、私達アドバイザーは
夏場でも暖かい飲み物を汗をかきながら飲んでいます💦
 日頃必ず体に入れる水分でも、冷水から温水に変えてみたりお茶の種類を工夫することから
冷え=血流改善は少しずつできます
ちなみに、私が最近はまって家で飲んでいるお茶はモンゴル茶です

モンゴル茶2モンゴル茶1
 
冷え=血流改善は、自分自身のコントロール・工夫で必ず良くなるはずです
皆様ご存じのチーフも、平熱35.2度でしたが、コツコツ努力され、今では36.7度あります
冷え性克服は、健康な身体&美肌をつくるための全ての基盤であることを忘れずに出来る事から少しずつでも実践してみましょう

橋本寿美

マイナス13歳肌

現在51歳、モイスティーヌのお手入れ歴4年のとっても可愛らしい年齢不詳のお客様から
嬉しいご連絡がありました!
「主人の会社のイベントで肌年齢を診断したら良い結果だったよー」と頂いたお写真を見たら…
なんと!!38歳!!!!!!!!!!!!!!!マイナス13歳肌じゃないですか!!!!!!!
↓証拠のお写真

123456789

モイスティーヌでも定期的にお肌診断をしてもらっているけれど、又違うツールで診断して頂き
良い結果が出ると嬉しいと笑顔でF様はお話して下さいました

お金をかけたら美肌になるわけでは決してありません
F様もお肌の調子が良い時も悪い時も、他社製品を使ってみたりした時も(笑)
お肌と向き合い今の現状を確認しあい、コツコツ努力された日々のスキンケアの積み重ねの結果だと思います

F様、嬉しいご報告をありがとうございました💛私もお肌診断してみたくなりました

tamaki

冬のクマ対策

これからの季節、気になるのが中々解消されない目元のクマ

目のクマ

低温と乾燥が重なるこの季節は中々解消されにくい状況なんです💦
乾燥する事で皮膚が硬くなり、ターンオーバーが乱れてメラニン色素が定着しやすくなり
クスミと共に茶色っぽいクマが定着しちゃいます

クマにも種類がありますので、自分がどんなクマなのかはサロンで一緒に分析致しましょう
全てのクマの種類に効果的なお手入れ方法は、、、
潤いを与え美容器でマッサージを行い、目の周りの血行を高める!!
入浴の際は38~39℃のぬるめのお風呂に入るのをお勧め致します

クマやクスミは見た目年齢の印象も変わりますよね、早目ケアで対処していきましょう

橋本寿美

医者泣かせの果物

林檎が美味しい季節です🍎
我が家では、先日TVで紹介されていた輪切り林檎を朝食にいただくようになりました
ご存じでしたか?
林檎の栄養分のなんと8割が皮と実の間にあります
皮を剥いて食べるのは、林檎のカスを食べているようなものだそうです
 
林檎の皮と実の間にはペクチンという水溶性の食物繊維が豊富で天然の整腸剤 とも言われます
また、ペクチンは粘膜を保護する役割をします

子どもが風邪をひくと、お母さんが林檎をすって食べさせますよね
これは理にかなっていて、林檎のペクチンが風邪で弱った粘膜や弱ったお腹を整えてくれるんです
また、ペクチンは加熱すると9倍にもなるので、風邪の時は林檎の皮付きを焼いたり煮たりしていただくといいですね
 
林檎を食べると身体の調子がどんどん良くなって、薬要らず医者要らずになるため
林檎は ”医者泣かせの果物” だそうです
ポルフェノールも豊富なので、この冬は健康と美容のために積極的にいただこうと思います!

工藤有紀

DSC_0445

 

...34567...
スタッフ写真

アドバイザー募集

サロンで一緒に働きながら輝く
素肌美容アドバイザーを募集しています。

美容が好きな方・自分の可能性を試したい方・新しい事業を始めてみたい方...
未経験でも大丈夫!お客様から感謝されるやりがいのある仕事です。

アドバイザー募集